キャスト

徳久ウィリアム ブラジル出身。2016年まで江東区砂町に4年間在住。ホーメイ、オルティンドー(モンゴル民謡)といった中央アジアルーツの歌唱法と独自の”ノイズ声”をベースに、多様な声の表現の可能性を探るボイスパフォーマー。これまでの共演者は、坂田明、灰野敬二等多数。http://william.air-nifty.com/

 

紀子

伊宝田隆子(いほだ・たかこ) 東京都墨田区出身。美術作家、パフォーマー。1994年より岩下徹ダンスワークショップに参加。 1995年より身体の水平状態から垂直状態に立とうとする衝動を丁寧に追いながら立っていく行為を「立ちたさ」と名付け、 自然の中や様々な環境で行為し、記録を取る。 また、写真家、舞踊家、イラストレーターなどアーティストとのコラボレーションにより作品を制作し、発表。 

 

真由美 (紀子の親友)・劇中詩の朗読

佐藤美佐子  東京都江東区出身。俳優。『芍薬の歌』浅丘ルリ子特別公演(帝国劇場 東宝 1996年)にて初舞台。商業演劇大劇場公演、児童劇小学校全国ツアー、小劇場、プロデュース公演、そして大衆演劇など、ジャンルの枠を自由に飛び越え、ストレートプレイ、時代劇、音楽劇など多岐に渡り活動。『小名木川物語』完成披露上映会では司会を務めた。
『佐藤美佐子プロフィール』詳細
http://ameblo.jp/satoumisako/entry-12166874257.html

老婦人

八木愛子  東京・駒込出身。朗読家。NHK FM朗読の時間等を経て1969年東京銀座東芝ホール初舞台。以後全国各地で公演活動を続ける。主に宮沢賢治、深沢七郎、樋口一葉、藤枝静男他の作品と向かい合っている。

由香(真由美の妹)

矢﨑初音 日本映画学校卒。出演作品《映画》『ひとまずすすめ』、『ひつじものがたり 』他
《MV》指先ノハク『行方入り』、極東ピーコック『世界』、Well done Sabotage『喜びの唄 』
《CM》ハナマルキ『にっぽんのお味噌汁&三角パックシリーズ』 https://www.youtube.com/watch?v=kcF92hP4Upw


ミンミン   杜金花
進の父    新田善久
進の母    青木博子
尚      仲島カルロス
義治     常盤裕次郎
ありさ    まつもともえ
ゆりえ    高橋佑里恵(美濃屋豆腐店)
紀子の姉   佐藤美穂 (舟遊びみづは)
紀子の義兄  佐藤勉  (舟遊びみづは)
真由美の母  桜井初恵
ゆりえの父  高橋智之 (美濃屋豆腐店)
竹問屋社長  柳川秀幸
才谷屋主人  鈴木耕一郎 (才谷屋)
神輿役員   白川裕士
和船指導員  田附恒美 (和船友の会)
マリー    川辺由希 (Cafe Corne)
カフェ店主  丸山ユウコ  (Cafe Corne)

相撲ライター イナバリエ
古書店主   喜多義治 (古書ドリス)
美術家    荒野真司 (深川美術)
句会宗匠   北島和弘
句会世話役  津野利行
句会披講役  辻村麻乃
鮪仲買人   三浦晃義
鮪仲買人   三浦宏之
工場の先輩  石井知親
開発業者   寺尾敦史
ジャグラー  ハードパンチャーしんのすけ
パティシエール 宝理彩子
音楽家    チャーリー高橋
シンガー   YUKKIY

深川のみなさん

特別出演: 大嶽忠博 大砂嵐金崇郎 大嶽部屋のみなさん

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です