両国門天ホール上映会、ありがとうございました!

11月9日の両国門天ホールでの「小名木川物語」上映会は、満員御礼にて無事終了いたしました。上映の後、映画音楽の岡野勇仁がスタインウェイによりテーマ曲などのピアノ演奏を行いました。素晴らしいピアノでの演奏は、感激の一言でした。続いて大西みつぐ監督がご挨拶いたしました。7月に急逝したプロデューサー、東海亮樹の追悼上映会でもあり、妻でラインプロデューサーの東海明子も最後にご挨拶いたしました。プログラム終了後は、そのまま会場で懇親会となり、お客様と楽しくお話できました。

本当に多くのお客様にご覧いただき、忘れられない上映会となりました。ご来場くださいました皆様、ご協力、応援いただいた皆様、本当にありがとうございました!

東海亮樹の急逝後、いち早く上映会をご提案いただき、映画上映の会場としても素晴らしかった両国門天ホールに厚く御礼申し上げます。

初見、再見の方から温かい感想を頂戴し、大いに励みとなりました。来年につながる上映会となり、スタッフ・キャスト一同、感謝に堪えません。
上映はしばらくの間、再び休止となります。何卒ご了承ください。来年また、機会を設定いたします。新しい上映会が決まり次第、告知します。

休止期間中も、この公式サイトには作品に関する情報などを追加して、さらに充実させる予定です。
宜しければ、今後とも応援のほどよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です